大阪北浜に技有の「れんげ」。。

硬モリが認める名店 Vol.7

b0347236_8155287.jpg


店内は、ゆったりとした時間と空気が流れている・・・心地よい空間だ。
b0347236_8161649.jpg


シャリは季節に合わせ味を変えるため、夏は酸味・塩分を効かせ
冬はまろやかに仕上げるのは、冬は味の濃い魚が多いからである。
b0347236_8163678.jpg


鮨をより”美味しく”いただく為には、、、、、鮨には手で掴んで食べるのか?
b0347236_8165549.jpg


お箸で食べるのか?といった決まりはない。
b0347236_817216.jpg


「食べやすければ自分の好みの食べ方でいいですよ」というお店もあるが
握り鮨ならではの「通」な食べ方があるのだ。
b0347236_8175268.jpg


寿司を”つぶさないように”つかみ、逆さにしてネタを醤油に軽く浸し
ネタの質感と繊細な風味が最初に舌に触れるように寿司全体を口の中に入れる。
b0347236_8182938.jpg


それに一番大事な”食べごろ”とは、、、握りたての寿司を長時間置いておくのは
温度、湿度、質感などが、変わってしまうため注意が必要。。。
b0347236_8185630.jpg


b0347236_8192827.jpg


旨味が半減してしまう前に新鮮なネタ、シャリの空気感など口の中で
ほどける食感を楽しむのが「通」だ!!。
b0347236_8195264.jpg


b0347236_820147.jpg


b0347236_8201330.jpg


さ~〜ぁっ!美味の封印を解くがよい! 五感で”お愉しみ”お!れ~っい!。
b0347236_8204332.jpg



れんげ
大阪府大阪市中央区伏見町2-4-9
06-6223-3008
営業時間17:00~翌2:00

by qjoo | 2014-11-25 08:22 | 美食 | Comments(2)

Commented by mituetsu at 2014-11-25 21:03
やばっ、 写真が物を語っている。
一番美味しそうに見えたのは
職人さんの手です。 ぷっくらと美しい。
次はウニの下のシャリ (・´ェ`・) ポ
えっと 硬モリさん、 これ全部食べたのですよね? 笑
Commented by qjoo at 2014-11-25 22:14
えつちゃん!流石です!
見る目が有りますね。(^○^)
でも…食べれませんが……(⌒-⌒; )

握りはこの倍くらい出ましたよ。
おまけにお刺身とか茶碗蒸しとか
なんぼ程食べるねん!て感じで。(≧∇≦)